スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春色のヴィンテージワンピース

更新が遅くなり、ご心配お掛けして申し訳ありませんでした!

ペースダウンしてしまいますが、ゆっくりUPしていきたいと思っています。


桜も咲き、もうすっかり春ですね。

今日はジュエリーではなく、春にぴったりのヴィンテージワンピースをご紹介したいと思います。

ピンクカラーの和モダンなワンピースです♪

ビンテージ ワンピース


おそらく60年代後半から70年代のヴィンテージワンピース。


最近、PRADAが春夏コレクションで同じようなテキスタイルの作品を出していて、流行は繰り返すのだなーと改めて思いました。

でも、私にとってはこの時代の物の方が魅力を感じ、わくわくしてしまいます♪

<花柄 ワンピース 古着



このワンピースは、タグを見ると東急デパートのオートクチュール品でした。

お気に入りのヴィンテージクローズのお店で見つけ、デザインよりも先にテキスタイルに思わず手が伸びていました。

ヴィンテージ テキスタイル


桜の花のようなデザインが連なっている布で仕立てられています。

手刺繍ではなく、機械刺繍のものですが、ひとつひとつが本当に立体的でうっとりするほど素敵です♪


このワンピースをオーダーした女性のセンスにも脱帽しました。

実は後ろにも美しいポイントがあります。

ヴィンテージ テキスタイル


小さなリボンと、少し背中があくデザイン。

袖は肌が露出するようになっていますが、ボディには真っ白なインナーが丁寧に縫い付けられています。

RIMG0030 (416x600)


どの角度からみても美しく可憐なデザインです♪


このワンピースは、袖を通した事がなく、コレクションになっています。

本当は、桜の季節に着てみたい、誰かに着てもらいと思うのですが。

実際に着ると、アクセサリーは全く必要がないくらいゴージャズなワンピースです。

袖を通す方にも、「貴方に着こなせますか?」と挑戦してくるような・・・そんな気高い雰囲気が感じられのも魅力的です。


このように、テキスタイルで選んで、まるで絵画を眺めるかのように鑑賞する時間も贅沢で好きです。


オートクチュールならではの丁寧な縫製に、隅々まで眺めてうっとりとしてしまいます。

古着 ワンピース



ヴィンテージならではのテキスタイルと、デザインの素晴らしい融合。


また、コレクションの中から洋服もご紹介していきたいと思っています♪♪





にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

大好きな詩と秋のコーディネート

空は高く、雲は遠く、日に日に秋を感じる毎日ですね。

秋はお洒落がしたくなる大好きな季節です♪

今日は、久しぶりにヴィンテージコーディネートをしてみました。

ヴィンテージ ジュエリー コーディネート


最近のお気に入り、ネクタイデザインのネックレス。

ヴィンテージ ネクタイ ネックレス


さらさらとラインストーンが動くようにセッティングされている所がとても好きです。
ヴィンテージのラインストーンならではの上品な光り方をします。

ヴィンテージ ガラス


美しいカットのグリーンガラスがポイントのネックレス。
ガラスの位置を色々変えて楽しめる所がお気に入り。

COEUR ソニアパーク


秋のエッセンスは帽子から。
ソニア・パークさんもオススメのcoeurの中折れ帽と、TO BE CHICのベレー帽。
どちらも大好きなグレーカラーです。

ヴィンテージ コーディネート


昔からメンズライクなファッションが好きでしたが、このネクタイモチーフネックレスはとても素敵です!
ひとつでマニッシュに仕上げてくれます。

アニエスベー ベスト


グリーンガラスネックレスは存在感が大きいですが、中折れ帽とアニエス・ベーのヴィンテージベストと合わせてシックに。

ベストと帽子のリボンがかぶりますが、カラーを抑えるとうるさくなりません。

TO BE CHIC 帽子


もちろん、ベレー帽も同じ。
ボトムスは、ブリティッシュなプリーツスカートや、カジュアルなジーンズでもOK。

ネックレスとスカーフできれい色を使うと、全体がまとまります。
ブーツも合いますね~。

ここの所、頭に浮かんでしょうがない大好きな詩がぴったりな気分です。

萩原朔太郎 旅上



萩原朔太郎の「旅上」

「ふらんすへ行きたしと思へども
 ふらんすはあまりに遠し
 せめては新しき背広をきて
 きままなる旅にいでてみん。

 汽車が山道をゆくとき
 みづいろの窓によりかかりて
 われひとりうれしきことをおもはむ

 五月の朝のしののめ
 うら若草のもえいづる心まかせに。」

季節は若葉の頃の詩ですが、小さな旅に出かけたくなる素敵な詩です。。。

秋のコーディネートと共に気ままなる旅にふらりと出かけてみたくなる今日この頃なのでした。。。。


中秋の名月


先日、我が家から見えた中秋の名月。
夫が撮影してくれました。

月明かりにふたりの影法師が出来て、あまりの月の明るさに心打たれた夜でした。



にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村

ヴィンテージ ニナリッチネックレスで夏コーディネイト

夏の暑い時期は、身に着けるジュエリーに迷うことが多くなりますね。
スペシャルなハイジュエリーは身に着けにくい季節です。

今日は、暑い日も安心なヴィンテージコーディネイトをご紹介。

大ぶりのニナリッチロングネックレス。
とってもコーディネイトしやすいオススメのネックレスです。
以前ドレスワンピにもコーディネイトしましたが、どちらも使える優れものです。

ヴィンテージ ニナリッチ
大きなハートに大小のラインストーンが素敵なデザインなんです。
ニナリッチは、大人のジュエリーのイメージがありますが、こちらのデザインは20代の妹にも似合います。

ヴィンテージ ニナリッチ

コスチュームジュエリーに共通していることなのですが、チェーンがとても丈夫に出来ています。
デザイン性も高くて素敵なチェーンが多いんですよ。

ヴィンテージ ワンピース

ロングネックレスなので、ワンピースが似合います。
ヴィンテージの刺繍ワンピに合わせて・・・。

ミリアムハスケル イヤリング
ネックレスに合わせて、ラインストーンとゴールドトーンのミリアムハスケルのイヤリングを選んでみたり。
涼しげで素敵です。

もちろんバッグは、ヴィンテージかごバッグを♪
アンティーク かごバッグ

足元は、素足にサボがオススメ。
ストローハットかパラソルも忘れずに♪

汗をかいたら、ジュエリーたちは専用のクロスで優しくふいてあげて下さいね。
お手入れはハイジュエリーと変わりません。
ジュエリーたちを長持ちさせる大切なひと手間です。

以前は、なかなか毎回拭いてしまってという事は苦手でしたが、やっぱりジュエリーたちがくすんでいったり、ひどい場合は、パーツが取れてしまったり・・・という経験をしてから、マメにお手入れをするよう気をつけるようになりました。

今ではお手入れの時間もリラックスタイムになっています♪


にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村

ヴィンテージ レッドカラーのYSLでコーディネイト

YSLのヴィンテージジェエリーの中でも、お気に入りな真っ赤なカラーのブローチやネックレス。

ヴィンテージ YSL

YSLのデザインは、個性的でユニークなタイプが多いです。
以前にアップしたYSLグリーンイヤリングもとっても個性的。

大きなお花のようなデザインの方は、ブローチとネックレスどちらにも使えます。

ヴィンテージだからこその強烈に個性的なデザイン。
DIORやCHANELなどデザイナー全盛期の時代からずっと活躍してきたYSL。
ジュエリーデザインも注目すべき所が沢山あります。

個性的なデザインであればあるほど、コーディネイトもチャレンジしがいがあって楽しいです。

YSL ネックレス

例えば、ネックレスにする場合、チェーンは短めがいいかもしれません。

もしくは、思いっきり長めで小さなネックレスと重ね着けもおすすめです。
長めにする場合は、ジャケットではなくてチェニックやワンピースなどがいいと思います。

ヴィンテージ イヴサンローラン

ブローチとしてつける場合は、こんな風に・・・。
目線をぐっと上に引きつける位置が一番映えます。

鮮やかなレッドカラーなので、洋服は抑え目のカーキの麻ジャケットに合わせてみました。

ボトムスは、丈の短めのジーンズやミニスカートが素敵ですね♪
ワンピースの場合は、ウエストにベルト代わりに着けるのも素敵。

YSL アクセサリー

ヴィンテージジュエリーを身に着ける時に、全体のバランスを考えるのが一番大切だな~といつも思います。
身長や体型もかなり大切なポイントです。。。

コスチュームジュエリーのデザイナーもドレスに合わせたバランスでデザインしているんですよね。
絶妙なバランスのセンスに感動させられる事や、考えもしないようなバランスにハッとさせられる事も多いです。

イヴサンローラン氏もきっと、自身のデザインしたドレスとのバランスを考えていたんだろうな~と、頭の中を覗いてみたくなったりします。。。
繋がりの深いクリスチャンディオール氏のエレガントさとはまったく違う個性を持っている所も魅力です。

コーディネイトを考える時間は、ワクワク楽しい時間です♪

自分なりのコーデネイトで、暑い夏もじめじめの雨の日も、1年中楽しんで身に着けたいですね。


にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村

Odette e Odileのパンプス

最近「靴に恋する人魚」という映画を観ました。
ビビアン・スー主演でとても可愛らしい映画です。

HPを見つけました。

靴屋さんの前を通ると、すぐに恋に落ちてしまう女性。
靴をひとつひとつ大切に磨き、最初に両親にもらった靴も大事に取ってあるんです。

世界観は、まるで「アメリ」のように懐かしくてお洒落で、静かな映画でした。

靴のためのお部屋があったり、ビビアン・スーのクラシカルなファッションも、インテリアも素敵でした。

Odette e Odile パンプス
今のお気に入りのオデット エ オディールの靴。
夫がプレゼントしてくれました。

ブラックのサテン地にネイビーの花がポイントになっていて、とってもエレガント。

オデットの靴は、日本のデザイナーによるもののためか、日本女性が憧れるスタイルを表現していて、とても素敵です。
裏は、ルブタンみたいに真っ赤なんですよ。
乙女心をぐぐっと捕まれるような色合いとフォルムです。

Odette e Odile(オデット エ オディール)
普段使いというよりは、ちょっとお出かけ用です。

ビビアン・スーはヒールの高めの靴をたくさん履いていましたが、それにふさわしい美しい脚をしていました。

美しい靴を履くには、ちょっと努力がいりますね。
でも、女性が楽しめる特別なファッションアイテムなので、やっぱり楽しみたいです。

ヴィンテージクローズが好き!と言っても、例外はあります。
靴に限ってはどうしても自分にあったサイズでないと、足を痛めてしまいます。

本当は、刺繍が美しいアンティークミュールを履いてみたいのですが・・・。
当時のヨーロッパ人の足の小さい事といったら、まるでシンデレラシューズです。

映画のビビアンのようにたくさんの靴は持っていませんが、このオデットの靴も大切に履きたいと思います。

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村
sidetitleプロフィールsidetitle

vievie

Author:vievie
ヴィンテージ、アンティークの美しいものが大好きです

ジュエリーからファッション、小物までひとつひとつ丁寧に作られた品々を紹介していきます

ヴィンテージコーディネートも紹介♪

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
マイオークションブースへのリンクです 時々、出品しています♪
yahooオークション
sidetitleエキサイトsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
オススメのショップ
Free Style Antiques

Rhinestone

Permaent Vacation Store

BabyDoll Vintage clothing and more
sidetitleリンクsidetitle
お気に入りブログ
Kanami bijoux

アロマセラピールーム
 それいゆ


Le bonbonmarche

HAIGHT AND ASHBURY
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。